山口英治建築設計事務所

<将棋?が生きた>

建築ジャーナルの取材に、代表は次のように答えています。

『東京の経験豊富な建築家とくつる家』(2014年2月発行)


「将棋」と「建築」
子供の頃からすきなものは「将棋」です。大学時代は将棋部で頑張りました。そこから教えられたことは、自分が指したら次は相手の番だということです。当たり前のことですが、相手の手をじっと待つことが大切なのです。建築家としての仕事は依頼主の話を聞くことから始まります。その内容を理解して、建築基準法と予算のなかで最も依頼主が求めているものに近づける作業というのが建築家の仕事だと思います。

イメージ画像
将棋に関係する自己紹介です。

入学した大学のバレーボール部は「インカレ日本一」のクラブでした。入部するには、強過ぎました。
対抗戦のレギュラーになるため始めた“陰の練習”が、新宿の道場通いでした。その結果が積み上って、アマチュア四段に。道場には、子供たちが通ってきます。その中に、後の先崎学八段、元女流棋士の林葉直子らがいたんです。
 彼らが後に、クライアントの一人になってくれるとは・・・。

 さらに、将棋のつながりが海外?に及びました。
 建築士仲間の大会で優勝したこともあり、将棋連盟から「サークル」づくりを頼まれました。将棋の裾野を広げる取り組みです。サークル名は「赤坂将棋ステーション」。ここにメキシコ大使館の職員が入会し、思わぬクライアントが誕生します。大使館の改修工事に携わることになったのです。

東京将棋会館

東京都渋谷区 東京将棋会館

関西将棋会館

大阪府大阪市 関西将棋会館

東京都千代田区 メキシコ大使館別館

東京都千代田区 メキシコ大使館別館(改築)

作品集はこちらから
「ようこそ先輩」講話 山口英治建築事務所アクセスマップ(高知)
高知事務所
〒780-0870
高知県高知市本町5-1-10
ヨンカブルービル4F
TEL 088-821-0230
FAX 088-821-0231
山口英治建築事務所アクセスマップ(東京)
東京事務所
〒176-0005
東京都練馬区旭丘1-59-4
DAMIER-A 103号
TEL 03-3565-6150
FAX 03-3565-6151